書店員のすヽめ 〜本屋のひとりごと〜

本の事や書店で働いてる時に感じた独り言、妄想を延々と語っていくブログです。個人の主観なので苦情は受け付けません。

12月が嫌い。

もうほんとに一年で一番嫌いな月、、、。

 

忙しいのも12月。忙しすぎて自分に余裕がなくなるのも12月。

 

今週の休みはそれがギュッと詰まった休みでした。

 

仕事とはまた別のイライラです。親といえど人と一緒に暮らすって結構なストレスです。

 

用足しを済ませ帰ってきては疲れて寝てしまい時間が勿体ないとも思います。自分のやりたい事は全て後回しですしね。

 

12月でも他の月と同じ様にできるだけ平常心で過ごしたいですけど、世間一般も忙しく余計にどこもかしこも混み合います。都会とは程遠い田舎でもこんなんだから都会はもっと混み合うんでしょうね、、、。

 

クリスマスや年末のオードブル的なものの注文を済ませることを忘れ、もういいやってなっています。今年はクリスマスも大晦日ともに休みなのでその時に買いに行きます。

 

あと12月が嫌なのは、、、

 

イベントあるのに予定がないこと。

 

愚痴も言える様な友人もおらずTwitterでくりぼっちで検索するくらいですからね。でも思うのは呟いている人って本当にくりぼっちなのかな。だいたいぼっちをアピールする人自体に疑問を持ってしまいます。自称メンヘラ的な、、、。自称ぼっち。ただのかまってちゃんかよ!

 

でも、かまってもらえたりする分、その人たちって人望とまではいかなくても人付き合いいいんだろうな〜。それって凄いことだよな〜。人望0の私には今年も予定はありません。これに関しては限りなく100に近いくらい私に問題があります。

 

なので今年の予定は積んでいる漫画を読む!書籍を読む!アニメを見る!ゲームを消化する!以上!いつもと変わらない日常を過ごせる様にすることですかね〜。リア充リア充で楽しんでもらい私は私で楽しみます。それで良い。

 

なんか話が吹っ飛びましたが、、、

 

結局、自分に芯みたいなものがないため周囲に流され気持ちも不安定になっているだけで、ドンと構えている人には別に12月とか忙しいなんて気持ちはあまりないのではとも思います。まだまだ未熟な人間なんだなと痛感します。

 

私が落ち着く年齢はいつなんでしょう、、、。このまま年齢だけ重ねて未熟な心のままで周りに迷惑を掛けないように気をつけていきます。