書店員のすヽめ 〜本屋のひとりごと〜

本の事や書店で働いてる時に感じた独り言、妄想を延々と語っていくブログです。個人の主観なので苦情は受け付けません。

自分がどこ寄りの人間か分からないという事。

給料貰いましたが、タイムカードとの日数時間が少なく計算してあり明日申告しなければならない、、、どうもかんたーです。

 

私は統合失調症という精神疾患らしいです。今でもピンと来ていません。社会復帰するまで10年かかり今の職場では順調に3年目を迎えています。

 

ただやはり人付き合いが苦手ですね〜。同じ障害者も健常者も苦手ですね。会話は出来ますがあまり関わりたくないと思ってしまいますね。

 

休みは基本、引きこもりです。本を読んだりネットサーフィン、ゲームに動画で休みが終わる日々です。こんな人間で良いのだろうかと思います。

 

見た目が垢抜けているので好印象を持たれることもしばしば、ありますがそれから深く関わることはありません。

 

自分の性格に問題がありますね。そこまで人は求めていないのもわかっていますし、仲良くなろうとも思ってもいないのだろうと。

 

でも避けてしまいますね。

 

それでもそんな面倒くさい性格でも私は自分が大好きです。良い部分も悪い部分も込みで大好きです!だから人から嫌われてくないって無意識に思っているかもですね。嫌われるくらいなら近づかないと行動しているかな、、、。

 

そんな私も友人の一人くらいは欲しいものです。昔は居たんですがいつからか連絡も来なくなって、こちらも連絡しなくなって。それっきりです。

 

まぁいいかなと思っているうちに一人になってしまい、、、。でもね不思議と寂しいわけでもなく無理に誰かに合わせるという事もしないですね。

 

と言っているうちに私はどこ寄りの(属性)人間なんだと、、、。

 

今思えば、就職してからずっとこんな感じ。ふと気づけば一人で行動していて周りには誰も居ない。どこにも属さないのかな。長い物に巻かれもしなくて反感ばかり買っていたな。生き辛いな。

 

どこにも似たような人は居るはずなのに会わないのが不思議ですね!

 

これからの人生、一人で乗り切れることは段々と少なくなるはずです。なのでこの悪い属性を振り切って、、、

 

リア充目指していきたいと思います!

 

でもリア充の人、苦手なんだよなぁ〜。羨ましいけど、、、。

 

自分なりのリア充にして居心地良い人たちと歩んでいきたいと思います!

 

ってまだ一人もいませんが(笑)

 

ではまた。