書店員のすヽめ

本の事や書店で働いてる時に感じた独り言、妄想を延々と語っていくブログです。個人の主観なので苦情は受け付けません。

売り場に彩りを。

コミック担当も板についてきたかんたーです。

 

私の担当であるコミック売り場はとにかく、、、華やかさに欠けます。

 

この前の出張後に都内の書店に行って色々見てみたりと、とても参考になりましたのでとりあえず真似てみることに。

 

しかしながら当書店は都市部の書店と違い拡材も、手書きPOPも圧倒的に少ないです、、、。残念ながら、、、。

 

それでもこの前の『商談会』で頂いた拡材を数多く使い以前よりは良くなりました〜!これが売り上げに繋がってくれれば良いですね!写真はありませんのでご了承ください。

 

こういう作業って今まであまり時間を作れなくて出来ませんでしたが、手書きPOPと同様に結構面白いものですね!他の書店さんなんかはTwitter等にUPしているのを見ると、思考を凝らし本当に素晴らしい売り場を作っていて感心させられます!1度、お邪魔させていただきたいと思うくらいです!

 

担当を預けられて苦労することの方が多いです。それでもこうやって自分が思った通りに仕事をさせていただける職場には感謝です。少しでも売り上げに貢献していきたいと思う今日この頃でした。

 

それではまた。