書店員のすヽめ

本の事や書店で働いてる時に感じた独り言、妄想を延々と語っていくブログです。個人の主観なので苦情は受け付けません。

月に行く前に、、、。

どうでも良いことにイライラしている、どうもかんたーです。

 

今日の某番組でZOZOの前澤さんの話をしていました。よってたかって前澤さんのTwitterの非難や会社の経営が危うくなってきたとか、、、。他に話題がないのか、、、。

 

たまたま昨日、YouTubeでのアシタノワダイさんがその事に触れていたので私にとっては旬なネタでした。

 

ただ、、、私自身も正直、前澤さんを擁護する気はないですし、それについてよってたかって非難する人たちを批判をする気もありません。

 

ただね印象操作で悪いイメージを与えるかの様な放送にイライラすることはあります。テレビ離れの原因もそれでしょうかね。

 

ZOZOから撤退した企業を詳しく見ていませんが、、、撤退したところで業績が回復するとも限りませんし。そもそも私自身1度しかZOZOを利用していませんし、あまり良く分かっていないのも事実。

 

服に興味がない人も聞いたことあるブランドばかりですし、ハイブランドを置いているわけでも人気商品ばかりでもないですしね。そういう人たちに向けたものですし、業績が悪くなっても不思議ではないかなと。

 

いくらテレビでも有名人と言えど大笑いしている姿には嫌悪感しかないのは事実。

 

自分自身の人生に影響なければ放って置いた方がいいと思うし。

 

某女優さんとお付き合いして以降、話題だけは事欠きませんね!年明けにはTwitterでの事もあったので思う人はいるのでしょう。

 

いつの時代も目立ちたがり屋はいますし、周りもちやほやするでしょうが、それはそれとして経済界で頑張っている姿も認めてあげるのも良いのではないかと思いますけどね。

 

知識も才能もない私にとっては羨ましい限りですけどね〜〜〜。

 

そんな事よりもこの先の自分の生活を豊かにするためにはどうすれば良いかを探す事が第一で、多くの人たちも同様自分の生活でいっぱいいっぱいだと思います。

 

テレビが真実を言って娯楽を与えてくれてるってもう誰も信じていない様な気がする。そんな人たちの話をまともに聞かない人々もこれからも増え続けるでしょう。

 

ところで前澤さんってなんであんなに嫌われているんだろう、、、。

 

それではまた。