書店員のすヽめ

本の事や書店で働いてる時に感じた独り言、妄想を延々と語っていくブログです。個人の主観なので苦情は受け付けません。

最近ニュースを見て感じた事。

どうも他人の気持ちが全然理解できないかんたーです。

 

バイトテロ!

よく言ったものです。悪ふざけとかバカとか犯罪だとか色々と言われていますね。

 

私個人の意見はというと後先考えずに行動できない人は一定数いる。なのでこういう人たちはいつの時代もいる。ものだとは思います。許せるはずもないのは当たり前ですが、、、その事を拡散させる人も如何なものかと、、、。反応がない事が1番の薬かもしれません。エスカレートする事もあるかとは思いますけど。

 

でもいちいち反応しているとそういう事に便乗する人たちもいるのも事実なのかと。これを、、、

 

承認欲求という言葉で片付けて良いのか?承認欲求って誰にでもあるのでは?いいね!欲しさに目がくらみ周りが見えていないんだろうなぁ〜。私のTwitterは殆ど、いいね!が付きませんが私自身はSNSに向いていない事もありますし、私自身の人間性なんてこんなもんだろとも思いますしね(笑)

 

結構、自分自身を誇大評価、過大評価しすぎじゃないですか?

 

あまり謙虚になるのも良くないですけどね。ほどほどを知らない0か100に寄せすぎじゃないのかな。もっと曖昧でよくない?周囲からの評価が低くても、それが現実。偽って生きる方が先に不幸しかないと思いますし。自分の評価を上げたければ、どういう自分になりとか、その為にやるべき事をやれば良いだけで。こういう在り来たりな考えも思いつかないくらい何も考えずに生きてるって事になるんですねきっと。

 

クビ覚悟!と書いておきながら責任を自分自身で負える訳でもなし、、、。普通に考えてクビだけで済まされない事にも頭にない人たち。哀れですね、、、。

 

真面目に生きるのが正解だとは思いませんが、どうせ働くのなら自分が常に挑戦できる事を常に考えて行動すれば良いのかと思います。

 

と言ってる私自身非正規ですが、、、このままで良いとは思っていないので読書に明け暮れています。読書すると生き方も考え方も変わります。自分の言葉で文字で相手に共感してもらう事が大事なのかと思います。

 

それではまた。