書店員のすヽめ

本の事や書店で働いてる時に感じた独り言、妄想を延々と語っていくブログです。個人の主観なので苦情は受け付けません。

田舎で気ままに生活する為に。

こんばんはかんたーです。

 

類は友を呼ぶ、、、とはいうものの私自身、これまで一人の時間が長すぎて友を呼んだ経験が殆どないです。職場でも気の合う人って少ないですよね〜〜〜。

 

一匹狼、、、とはよく言ったものですが、、、

 

その言葉もピンときていません。自分は何の為に生きているんだと思う事もあります。早く寝てしまえって言われそうですね(笑)

 

多くの人と関わりを持ってその中から気の合う人を選べば良いという話を最近、聞いたのですが田舎って、、、

 

1.同調圧力半端ない

2.固定観念に縛られている

3.謎の上から目線

という方々の割合が多い気がします。どこにでもいるのでしょうが地方ならではかもしれません。あとは若い時に私自身が都会で生活してた事もあるでしょう。価値観の違いが出てきます。

 

都市部でいう普通と地方の普通のギャップが大き過ぎるように思えます!

 

そんな私もきっとどこかで上から目線になっているのかも知れないので気をつけなければと思いますが、、、多分、上に明記した方々ってそれさえも気づかない人達なんでしょう。

 

なので無理してまで仲良くなろうなんて思わなくなるんですよね〜。これが本音!小さい世界の狭いコミュニティにも属せない私ですが、、、一人でも本を読んで勉強は出来ますしネットで検索すれば仕事にも活かせる事ありますし。

 

不便と言えば話し相手くらいなのでしょう。ただ小さな世界の自慢話を聞くほど私も暇ではないですし、そんな時間あるなら新しい体験する方が有意義に感じるので結局、一人が良いのだと思います。

 

一匹狼の末路ってどんなんだろう、、、。数が少なくても良いので質の良い人間関係を築けたらなと思いますが、、、私自身にも問題があるのだとも思います。

 

職場の方にも「この先一人は大変だよ!」とも言われました。

 

ただ、、、◯悪い◯カと居るくらいなら一人でいた方がマシだ〜〜〜〜!

 

口が悪くてすみません。どうしたもんか、、、都市部で生活してた時って色々あったりしたけれど、地方で生活するより凄く気楽だったしコミュニティも多かったし。同じ思いをしている方も多いような気がします。

 

結局は自分ルールになってしまうのかも知れませんがね〜。もっと上とか下とか人の噂とかそういうもののない気楽なコミュニティがあればと思うんですけど。コミュニティが広がり過ぎるとまた質は低下しますけどね結局、、、。

 

うまい具合に何か良いコミュニティを作れればな〜なんて考えています。職場にも不満があるのでもう自分が動けばいいんだ〜〜〜!!

 

結局のところ、自分次第で良くもなり悪くもなるのだ。嘆く前に動く!

と言った感じでこの前のぼっちキャンプを実践する為に買ってきました〜〜!!

f:id:pagliuca-yuma1205:20190315225022j:plain

キャンプ 雑誌

グダグダ言ってないで今年こそ実践するぞ!!!非リアのキャンプ!!!

 

乞うご期待!!!

 

それではまた。