書店員のすヽめ

本の事や書店で働いてる時に感じた独り言、妄想を延々と語っていくブログです。個人の主観なので苦情は受け付けません。

許されるのは地方都市だけ、、、。

どうも〜かんたーです。

 

方言って良いよね〜!なんて聞きますが、、、

 

結局許されるのは地方都市だけ!!!

 

私の出身地なんて、、、所在地は言えませんが、、、恥ずかしいくらいの訛りでして。サンドウィッチマンの富澤さんに「ちょっと何いってるのかわかんないすね。」と言われてしまいそうになるくらいでして、、、。

 

博多弁、、、かわいい

名古屋弁、、、かわいい

広島弁、、、怖いというイメージもありますが、かわいい

関西弁、、、かわいい

北海道も沖縄も好きです。

 

結局、どこの方言?と言われるくらいの訛りで、、、恥ずかしくて恥ずかしくて、、、言えない、、、。

 

と実はここまでが前振りで、、、

今日オススメしたい漫画があります。

 

『広島妹おどりゃー!もみじちゃん』

f:id:pagliuca-yuma1205:20190322224116j:plain

もみじちゃん

親の再婚で兄妹になった二人の物語。『もみじ』(広島出身)が東京育ちの『日之丸』とコミュニケーションがうまく取れないところが可愛いですね〜♫広島には行った事ないですが、広島ネタをこれでもか〜〜〜というくらいふんだんに盛り込んだ作品で広島を全く知らなくても楽しめる一冊になっています。

 

それともう一冊。こちらは4月からアニメ化

『八十亀ちゃんかんさつにっき』

f:id:pagliuca-yuma1205:20190322224756j:plain

やとがめちゃんかんさつにっき

舞台は名古屋。東京から引っ越してきた陣くんと地元名古屋の女の子八十亀ちゃんの日常を描いたコメディです。こちらも名古屋へ行ったことがありませんがギャグ強め、偏見強めで描いていて面白い作品です。これをアニメにどう落とし込むかが今から楽しみです。

 

と方言はかっこいいかわいいに越した事ありません。

 

でも嫌で嫌でたまらなかった私の地元の方言も昔よりはだいぶ好きにはなりました。といっても以前、関東圏で働いていた事もあり接客の時は基本、標準語ですけど。

 

それから今の若い子って基本皆、どこに住んでいても標準語喋れるんですよね〜〜〜。本当にびっくり!とともに可愛げないなぁとも思うのはやはり年齢的なものか、はたまた私の性格の問題か、、、。

 

それを考えるといずれは方言がなくなるのでは!?と思ってしまうところもあるので方言を今以上に大事にしなくては!

 

そんなことを感じさせてくれる作品ではありませんがオススメです!

 

私の語彙力の無さは相変わらずです。もっと作品をうまく表現しなくては、、、。面白いのはお前の語彙力の無さだよ!、、、と言われそうなヘボ書店員で申し訳ありません。もっと勉強します。

 

それではまた。