書店員のすヽめ

本の事や書店で働いてる時に感じた独り言、妄想を延々と語っていくブログです。個人の主観なので苦情は受け付けません。

書店員が電子書籍をオススメする話。

 

タイトルを見て、頭どうかしているんじゃないかと思われる書店員かんたーです。

 『書店員が電子書籍をオススメする話』

もうこの時点で書店員失格のような気がしますが、、、話を戻し、私自身が利用している物を紹介する話。

f:id:pagliuca-yuma1205:20190425075951j:plain

 

1 楽天マガジン(月額380円)30日間無料体験あり

月250誌以上が読み放題。私自身、男性ファッション誌、ガジェット、ゲーム・アニメ誌、たまに週刊誌と月に換算しても10冊以上は読んでいます。どちらかというと女性に特化した雑誌が多めで割合的には女性誌男性誌4くらいに感じます。

私自身雑誌大好き書店員ですし買うとなると結構な金額が掛かります。それをこの値段で読めるのは良いですね〜〜。

注意としては特集記事なんかは読めない場合が多いです。人気のコーナーなど。それを楽しみにしている方は雑誌を買ってください。

 

2 iBooks(アップル製品純正アプリ)無料も有り

iPhoneiPadMacをお持ちの方ならこちらもオススメ。基本、お金を払って買うスタイルです。ただ無料で読めるものもあります。

私の使い方としては新刊確認と講談社コミックが結構無料で読める事で利用しています。期間限定セールもやっています。同アカウントではスマホタブレット、PCどれでも閲覧できるのも良いですね。

ストレージに余裕あれば専門の本(イラストなど)も持ち運べていつでも読めます。

人気作なんかは書店に在庫がない、出版社も重版未定になっていても、電子書籍なら読める点がメリットです。

 

3 KindleUltimate(月額980円)30日間無料体験版あり

小説からビジネス書など幅広く展開しています。選んだ理由は私がAppleユーザーで超初心者なものでiPadMac関係のムックが数多く読めるのがメリットです。まだ使い始めたばかりなのでレビューできませんが、ムック関係やビジネス書などは多いような気がします。まずまずの品揃えのように思えます。

残念なのはコミックや雑誌が弱いです。これで980円は正直ちょっと高い。ならもう少し人気タイトル(小説、ビジネス、新書等)入れてくれと思うところはあります。

 

オススメは「楽天マガジン+KindleUltimate」

雑誌やムック好きならオススメです。無料体験もあるので一度試した方が良いですね!体験して必要ならそのまま契約して必要でなければ解約。それだけの話。

できればタブレット10インチ以上が良いと思われます。文字サイズも変更できますし、明るさも調節できるので電子書籍も悪くはないと思います。

 

 

 

大差はないけれど、紙の書籍の方が記憶に残る

という研究結果も出ています。なので簡単に、、、

時間に余裕がある人は、、、電子書籍

隙間時間に読むなどの人は、、、紙の本がオススメです。

自分の生活スタイルで決めるのも良いと思います。

 

まとめ

書店員が電子書籍を勧めるのは如何かと思われでしょうが、私自身仕事の情報収拾のためにも利用しています。ニュースアプリ、SNS、ネット記事だけでは細部まで補えない時もある為です。

ただ紙の書籍の方が圧倒的に購入金額が多いです。やっぱり!!比較すると紙9電子1です。

『本は紙がいい。本屋さんで買いたい。』と本当は思っていてほしいです。ただ書店員の私自身が電子書籍は便利だと思う所もあります。

紙の本も電子書籍も売れれば一番良い事です。何か間に入って出来ることはないだろうかと思う事もしばしば。書店も出版社もお客さも皆がWinWinの関係でいられれば最高だと思います。

 

そんな理想を描いて今日も仕事に行きます。

 

それではまた。