書店員のすヽめ

本の事や書店で働いてる時に感じた独り言、妄想を延々と語っていくブログです。個人の主観なので苦情は受け付けません。

読み間違え。

 

ごきげんよう〜♬おっちょこちょいの…かんたーです♬

 

私は本当におっちょこちょいなのです。

 

本を読んでいてもそう…。

 

読み間違いが多く自分で???になって読み直して、恥ずかしくなる。

 

例えば『岩手』『若手』『苦手』。本当に似ている文字。

 

特にテキストになると読み間違いが多いですね。

 

先日、ある作品を読んでいる時、『朝顔の種』を『朝食の種』と読み間違えて、私の頭がどうかしてしまったのだろうと…ww 

 

仕事にも影響が出てタイトルをPCに入れてもヒットしなくて、よくよく見たら自分で吹いてしまったww 

『ふたりソロキャンプ』というタイトルの作品がある。これを『ひとりソロキャンプ』と打ち込んでいた。『ひとりソロキャンプ』って!!もう『ひとり』をつける必要すらないではないか!!笑いすぎて仕事にならなかったのは明白である。

f:id:pagliuca-yuma1205:20190730185325j:image

 

最後に

私は本の重要な部分を読むようにしているので全てを吸収することはない。ほぼ流して読んでいます。ただ『ここ重要!』ってなると力んで早読みするのではないのか?とも思います。

おっちょこちょいなのか…なんなのか…

この年齢をなってもこうなのです。もう少し落ち着いて本も読むようにしなくては。

 

それではまた。