書店員のすヽめ

本の事や書店で働いてる時に感じた独り言、妄想を延々と語っていくブログです。個人の主観なので苦情は受け付けません。

初体験…暑さも忘れる…靴磨き|本屋のひとりごと

 

ごきげんよう〜♫かんたーです♫

今日は箸休め程度にご覧ください。

 

【かんたー靴磨き初体験の話】

いえ。仕事で靴磨きをやったわけではありません。実は今度、出張時に履いていく革靴が無いのです!!

買えば良い話なのでしょうが正直、革靴に対しての知識もお金もありません。それともう一つ長く愛用している革靴を気に入っているのでそれを履いていこうと思っています。

さらにいえばこの前、読了したばかりの本『俺か、俺以外か。』ローランド著

f:id:pagliuca-yuma1205:20190912235212j:plain

にて影響を受けました。影響を受けたんです!ローランドさんも仕事道具である靴は自分で手入れしているとのことです。

はぁ〜中身も最高の男ですね♫

 〜靴磨きやってみた〜

【必要な道具】

  • ブラシ
  • 汚れ落としクリーム
  • 艶出しクリーム
  • 防水スプレー
  • クリームを塗るために使用する布

 

【革靴手入れ手順】

写真を撮っていれば良かった〜なんて後の祭りですが…

  1. ブラシで革表面の誇りや土を落とす
  2. 汚れを落とすクリームを塗る
  3. 革靴同色のクリームで艶出しと保湿をする
  4. 防水スプレーで仕上げ

本当に初心者が簡単に行うにはこんな感じでやれば良いとのことを靴店でもPOPとして書いてありました。

そしてクリームを塗る布は出来るだけきめの細かい布を使用するのがポイントとのことでした。

 

【仕上がり】

f:id:pagliuca-yuma1205:20190912233435j:plain

この手前の革靴がお気に入りに一点です。もう15年以上大事に大事にしてきました。手入れらしいことはしてきませんでしたが…。もう2つは仕事用です。

 

最後に

「今まで古くなったら買い換えれば良い」それが私の考えでした。ただ今になりお金の問題もそうなのですが、さらにいうと欲しいと思うような革靴もそんなに無いんですよね〜。

その時に読んだ本をキッカケ私も物を大事にしようという気持ちが芽生えました。そういった意味でもローランドさんの本は読んで良かった作品です。

 

www.kanta-blog.com

 

さらに15年以上使用している革のボストンバッグも手入れしました。手入れをするとまた一度無くなった愛着や味って不思議とまた出てくるんですよね♫

オシャレは足元からという意味は…

手入れを欠かさずしている…

味のある革の靴から始まるのなのかなとこの歳になって解釈しています。

何よりその日は30度を超える暑い日でしたが、作業している間は没頭していました。この没頭している間って充実している瞬間です。達成感と来週はまた冬用のブーツにも挑戦してみようという気持ちにもさせてくれます。

 

初体験の靴磨きは発見も多く、さらに革靴が息を吹き返したのではないかといった感じでなんとも言えない高ぶった気分になりました。

そのお気に入りの革靴…

まだ履けるようなら…

手入れできるだけ手入れしてみませんか?

 

それではまた。