書店員のすヽめ 〜本屋のひとりごと〜

本の事や書店で働いてる時に感じた独り言、妄想を延々と語っていくブログです。個人の主観なので苦情は受け付けません。

『小川珈琲 期間限定 秋珈琲』の感想|本屋のひとりごと

 

ごきげんよう〜♫かんたーです♫

 

コーヒー好きなかんたーなのですがカフェってどうも苦手…。

なのでいつも自宅で飲んでいます。

今日はスーパーで見かけて購入したコーヒー豆をレビューしたいと思います。

 

小川珈琲 期間限定 秋珈琲』

f:id:pagliuca-yuma1205:20190916195154j:plain

498円+税

  〜あざやかに

        彩る心

           華やかな香り〜

 

【豆の色や香り】

f:id:pagliuca-yuma1205:20190916195545j:plain

深煎りではなさそうですね。正直、豆自体の香りはそんなに感じられませんでした。これはどうなんだ!?

普段深煎りばかり飲んでいるのでちょっぴり不安…。

 

【ハンドドリップで試す】

f:id:pagliuca-yuma1205:20190916195341j:plain

道具を準備していざ勝負!!

f:id:pagliuca-yuma1205:20190916195504j:plain

豆の量は15グラムくらいです。お湯は90度から少し冷ましたので80度前半くらいです。このくらいの方が中煎りくらいには最適だと聞いたことがあります。

最初は豆全体に少しお湯をかけ30秒間蒸らします。

f:id:pagliuca-yuma1205:20190916200034j:plain

はい30秒〜♫

 

2投目のお湯は多めに3投目は少なめに入れます。

f:id:pagliuca-yuma1205:20190916200228j:plain

f:id:pagliuca-yuma1205:20190916200305j:plain

【出来上がり】

f:id:pagliuca-yuma1205:20190916201047j:plain

完成です。最後に半分くらい残っていますが、これは飲みません。コーヒー自体の味が変わるためです。

【感想】

1.色自体は薄めです。思った以上に味も薄く感じます。濃くて苦いコーヒーが好きな方には物足りないです。しっかりとした味わいを求めている方は豆の増量をオススメします。

2.香りも味もフルーティーで飲みやすい。

3.程よい酸味でほんのり余韻も楽しめます♫

(※私のハンドドリップの腕が悪いのはご了承ください…)

 

【冬でもアイス派の私がこの豆でアイスを実践】

豆の量は先ほどの倍以上の入れました。お湯は300cc。果たしてどうなる!?

腕に自身のない方でもおいしくできるで有名なコーヒーメーカーを使用(2000〜4000円程度の物)

【出来上がり】

f:id:pagliuca-yuma1205:20190916201552j:plain

比べてもすぐにわかるこの黒さ…えげつない!!

【感想】

この黒さのもを試飲してみると先ほどよりインパクトは強くなりましたが、全体的に優しい豆なので口当たりは悪くありません。ただこの黒さをそのまま飲むのはオススメしません!!

f:id:pagliuca-yuma1205:20190916201902j:plain

アイス〜〜〜って感じの良い色です♫これはもしかして期待できるのでは!?

強すぎる酸味しか感じない!!これはアイスに適した豆ではありませんのでご注意ください。

ただね…

いつも飲んだことのない味のコーヒーなので病みつきになりそうではあります。

ただオススメはしません!!

 

最後に

「カフェへ行きたいな〜。でもあの空間って、なんか苦手。」

そんな私は自室の作業スペースをそれっぽく作り上げました。といっても物を置いただけです。AmazonMUSICでそれっぽいBGMをBluetoothスピーカーで流してみたり…

100均やホームセンターでお手頃なコーヒー器具やアイテムを揃え…

それっぽくするだけで癒しの空間♫

私はそれだけで十分満足ですし、カフェ代って結構掛かりますからね〜。

 

【今日の1枚】

f:id:pagliuca-yuma1205:20190916202843j:plain

ちょっとそれっぽくおしゃれな感じに仕上がっているかな〜と。

そんな休みの日でした。

気になる方は是非小川珈琲 期間限定 秋珈琲』を試してみてください♫

 

それではまた。