書店員のすヽめ 〜本屋のひとりごと〜

本の事や書店で働いてる時に感じた独り言、妄想を延々と語っていくブログです。個人の主観なので苦情は受け付けません。

『となりの布里さんがとにかくコワい。』あらすじ・感想|本屋のひとりごと

 

ごきげんよう〜♫かんたーです♫

 

私のオススメ作品はラブコメが多かったりします。今日もそんな〜ゆるくほっこりする〜ようなラブコメ漫画をご紹介します。

 

『となりの布里さんがとにかくコワい。』

f:id:pagliuca-yuma1205:20190917172619j:plain

〜あらすじ〜

高校生になった平くん。高校生活をエンジョイしようと普通の男の子らしい考えだった。そして隣の席は女の子と知りちょっぴり妄想を膨らます。

そしてその隣の席の女の子、布里さんは見た目も言葉遣いもヤンチャな女の子。

平くんはとにかく関わらないようにするのだが、布里さんは平くんに一目惚れをしてしまい何とか平くんとの距離を縮めようと布里さんは今日も頑張るのだった。

〜感想〜

見た目は怖いけど中身は乙女な布里さん。ただ笑顔が怖かったり言葉が乱暴だったりするのだが、それは愛情の裏返し。

教師や周囲は布里さんが平くんのことを好きなのを感じてしまい、「布里さん可愛い♫布里さん健気♫」といった応援している姿がまたなんとも言えない。

平くん自身も少しずつ布里さんの良さに気付いていくような…いかないような…。

そして1巻最後の方に出てくるのですが、布里さんの1番下の弟リュウジの破壊力がハンパない!!このリュウジの姿を見るだけでも買う価値ありです。

 

〜こんな作品が好きな人にはこちらもオススメ〜

『三白眼ちゃんは伝えたい。』

www.kanta-blog.com

 

最後に

昭和生まれの方には伝わるのではないかと思う作品です。こういう女の子ってクラスにいましたよね〜♫懐かしさを思い出させてくれる作品です。

また現代はこういった女の子って最近では見かけなくなったような気がします。なので現代っ子の方々にもオススメできる作品ではないかと思います。

f:id:pagliuca-yuma1205:20190917182253j:plain

今週の休みはゆっくり休むことが出来たので、読書する時間がたっぷりとあり満足でした♫読み終えた作品はまた今度、レビューすることにします。

 

それではまた。