書店員のすヽめ 〜本屋のひとりごと〜

本の事や書店で働いてる時に感じた独り言、妄想を延々と語っていくブログです。個人の主観なので苦情は受け付けません。

完結作品『ナナメにナナミちゃん』レビュー

 

ごきげんよう〜♫かんたーです♫

 

晴れ渡る秋空〜♫私は疲れ切っています…。ちょっと穿ったものの見方をしてしまってる…。

そんな私と同じような人にオススメの作品をご紹介します。3巻で完結しているので、普段漫画を読まない方も是非♫

『ナナメにナナミちゃん』

f:id:pagliuca-yuma1205:20191001184001j:plain

この表紙を読んだだけでも「わかる〜!!」と思いませんか?

【内容】

主人公のナナミちゃんは物事をななめに捉えてしまっている女の子。そんなナナミちゃんの親友ジュンちゃんは「ナナミちゃんまたそんなこと言って〜」と、からかいながらも本当は素直なナナミちゃんを愛らしく思っています。

【感想】

感想も何もこの表紙が目に止まらない人の方が少ないのではないでしょうか。なんていうか『時代の代弁者』のように私は感じてしまいました。共感する方も多くおられるでしょうし、そして本当は素直なナナミちゃんにグッとくるでしょう

そして私はこの作品の作画が良い意味で綺麗すぎないのが良いとも感じました。この感じの作画だから笑えます。1話4ページくらいで小難しい話は一切なし!

そして友達のジュンちゃんがとても優しい!!ナナミちゃんでさえ「人類がジュンちゃんだらけなら戦争は無くなるね。」と言うのです。本当にこんな友達欲しいですよ〜!!

【こんな方にオススメ】

  1. 最近疲れてイライラしている
  2. 本音を言える相手がいない
  3. ジュンちゃんのような友達が欲しい方

 

ナナメにナナミちゃん(1) (ヤングマガジンコミックス)

ナナメにナナミちゃん(1) (ヤングマガジンコミックス)

 

ナナメにナナミちゃん(3) (ヤンマガKCスペシャル)

ナナメにナナミちゃん(3) (ヤンマガKCスペシャル)

ナナメにナナミちゃん(2) (ヤンマガKCスペシャル)

ナナメにナナミちゃん(2) (ヤンマガKCスペシャル)

 

 

 

最後に

本を読むペースが落ちています。読みたくて買ってはいるのですが気力も湧きません。でもそんな時でもこの作品は、1話くらい読むか〜と読み始めると止まりませんでした。

本当に『くだらない作品』で現実逃避ができました。私の言う『くだらない』は悲観的な意味ではありませんのでご了承ください。くだらなすぎて自分の悩みなんてちっぽけですし、くだらなすぎて嫌なことを少しの間、思い出さなくてもいい。

そんな『くだらない作品』を描いている漫画家さんには尊敬しかありません。

アニメでも漫画でも、『くだらないからまた見たくなる。』面白くないとかという意味とは違く、うまく表現はできないのですが味のある作品の部類なのかな〜。お笑い芸人とかでもありますよね?『くだらない』と言いながら見ているこちらはゲラゲラ笑う。そんな感じです。

そしてこれからも良い意味でこんな『くだらない作品』を探し読んでいくことでしょう。

 

それではまた。