書店員のすヽめ 〜本屋のひとりごと〜

本の事や書店で働いてる時に感じた独り言、妄想を延々と語っていくブログです。個人の主観なので苦情は受け付けません。

『MONOMAX』11月号【アーバンリサーチ ツールバッグ】レビュー

 

お久しぶりです♫かんたーです♫

 (※今回の記事で写真をうまく取り込めませんでした。原因はiPhoneのアップデート、もしくはMacBookのカタリナへのアップデートした為)お見苦しい点もありますが、宜しくお願いします。

 

久しぶりのブログで今日は雑誌付録をレビューしたいと思います。私が大好き『MONOMAX』の11月号。今月の付録は〜【アーバンリサーチ6ポケットツール】〜

 

MonoMax(モノマックス) 2019年 11月号

MonoMax(モノマックス) 2019年 11月号

 

大きさは雑誌の大きさに詰められ箱の感じはズッシリ感があります。

 

中を開けると折り畳まれていて広げてこんな感じ。

 

サイズは縦28センチ×横35センチ×マチ(幅)12センチ重さは400グラムくらいで結構重さはあります。

特徴

  1. 6つのポケットで荷物を整理
  2. 自立します
  3. アウトドア用品の収納に便利
  4. 天蓋つきで天蓋には収納もできます
  5. 肩掛けも出来る
  6. エコバッグにも最適

ここからは私の感想です。

  • 丈夫な作りで中の素材を触ってみるとそんなに水などは染みてきそうにないのでGOOD
  • 付録ということもあり多少のほつれはあります

荷物を入れてみます。

  • 13インチのPCも楽々入ります。15インチのPCにも対応しているのかと思われます
  • 以前の雑誌付録で紹介したインケースのバッグも余裕

     

    www.kanta-blog.com

     

  • 外側の収納ケースも大きく、13インチのタブレットもギリギリですが入るだけの大きさを誇ります
  • 文庫や新書またはB6サイズのコミックも複数冊入れることのできるサイドポケットには読書好きには堪りません

 

どんな人にオススメ?

  1. 老若男女問わず使えるデザイン
  2. アウトドアのみならず、中作業で移動の多い方にもオススメ
  3. 学生さんや資料を多く持ち運ぶ人にも最適

 

〜私が使うならこんな感じ〜

以前、ネットで購入したミレストのビッグトート。

 

www.kanta-blog.com

 

このバッグのバッグインバッグとして使用したいな〜と思えるんです。トートってあまり収納はないですよね〜。私のビッグトートはそれでも収納が多いのですが、この付録があれば、仕事もアウトドアも最強です!!

ただし重量は問題ですけど…。

バッグインバッグとしてもサイドポケットが大きいので、物を探しやすく入れやすい。

f:id:pagliuca-yuma1205:20191009234111j:plain

 

最後に

先月からこの付録は狙っていました。狙っていた為、実は何点か迷った他の付録もあったのですが、我慢して我慢して待った甲斐があります!!

荷物は極力、減らすに越した事はないですけどね。

また災害時にも使えそうです。不謹慎ではありますが、実際に災害が多い国だけに備えは必要だと認識しております。そんな時にも使えそうです。

 

男性の雑誌はあまり付録がついているものが多くはないのでいつも『MONOMAX』や『MONOMASTER』には大きな期待を寄せています。

これからもお世話になると思います。

 雑誌付録って〜大人のおまけ付きお菓子〜みたいなものでワクワクします♫

 

せっかく写真撮ったのに時間かけたのに、この有り様で情けない。本当にこういうところをしっかりしてよ!!Appleさん!!

 

それではまた。