書店員のすヽめ 〜本屋のひとりごと〜

本の事や書店で働いてる時に感じた独り言、妄想を延々と語っていくブログです。個人の主観なので苦情は受け付けません。

『ROLANDALE FIRST BOOK』|『ローランド』ムック本の開封・レビュー

 

ごきげんよう〜♫かんたーです♫

 

買っちゃいました〜♫それは…

『ROLANDALE FIRST BOOK』

ローランドがプロデュースするブランド『ローランデール』初の公式本

お値段は1850円+税!!

f:id:pagliuca-yuma1205:20191102215950j:plain

表紙のこのインパクト〜〜!!いいね♫本当に綺麗すぎる顔立ちで男である私も見惚れてしまいます。

 

f:id:pagliuca-yuma1205:20191102220108j:plain

裏面の説明

【ローランドがもっとも好きな形であるスクエア型の端正なトートバッグが誕生。】

これはかなり期待できる!!といっても普段、荷物が多い私はもちろん…プライベートでしか使わないでしょう。

【裏地にはあの名言『俺か、俺以外か。』の英文テキストをプリント】

ローランドさんらしいですね〜♫

f:id:pagliuca-yuma1205:20191102221616j:plain

 

開封

f:id:pagliuca-yuma1205:20191102221909j:plain

実際に開けてみると凄くコンパクト!!トートと書いているのですが…手持ちバッグですね〜。トートバッグとして考えている人には向かない商品です。

サイズはこのムック本がすっぽり入るサイズです。マチ(幅)もこのムック本くらいな感じで5〜6センチといった感じでしょうか。

ちなみにバッグの中にポケットはありません。外にもありません。

開口部についているマグネットボタンは若干、使いにくい気がします。

f:id:pagliuca-yuma1205:20191102222204j:plain

iPad Pro12.9(第3世代)もちょうどですね〜♫

 

さてさてどのくらい入るか検証した結果…

f:id:pagliuca-yuma1205:20191102222336j:plain

  1. iPad Pro12.9
  2. Bluetoothキーボード 薄型
  3. スマホ
  4. 財布
  5. 手帳
  6. 眼鏡

これで満タンになります。実物を見てあまり期待はできなかったのですが、これくらい入ればプライベートは十分ですね!!あと文庫本が1冊入れば文句なかったのですが…残念です!!

どんな人にオススメ?

  • プライベートでのスマートなバッグをお求めの方
  • 普段、荷物が多くない方
  • お洒落なバッグを探している方
  • なによりローランドが好きな方

    f:id:pagliuca-yuma1205:20191102223229j:plain

最後に

ローランドさんの書籍を読了しており、その方がどんな趣味思考であるかが理解できればこのバッグは本当に良いものと分かります。

 

www.kanta-blog.com

 洗練されたデザイン。無駄を一切省いた作り。本当にシンプルである。機能面とかそういったものはこの作品(バッグ)には皆無である。

ローランドさんも著書で「荷物が多いのはスマートではない」みたいなことも仰っていました。できるだけ身に付けるものも少なくが信条です。

普段、私のように荷物が多くても休みの日くらいはこのバッグ1つで出かけたいですね〜♫付け加えればこのサイズ、質感のバッグはあまりお見かけすることがないものでしたので個人的に重宝しそうです。

 

ROLANDALE FIRST BOOK (ブランドブック)

ROLANDALE FIRST BOOK (ブランドブック)

 

 

できれば少し綺麗目な格好でこのバッグも一緒に使いたいですね♫

 

そんなスマートな男に私もなりたい。

 

それではまた。