書店員のすヽめ 〜本屋のひとりごと〜

本の事や書店で働いてる時に感じた独り言、妄想を延々と語っていくブログです。個人の主観なので苦情は受け付けません。

『かんたー流 ひとりのすヽめ』|ぼっち街道まっしぐら書店員

 

ごきげんよう〜♫かんたーです♫

 

終わりの始まり…もう12月ですね〜♫早いもので今年も最後の月です!!私はというと『ブログ イラスト 画像編集 読書』に没頭しております😊

 

www.kanta-blog.com

 

【かんたー流 ひとりのすヽめ】

1 ブログ

ありのままを書けることが良い。収入として目指すなら結構厳しいかも知れません。記事の考案・編集と写真の掲示や読みたくなる内容と苦労することもあります。

私のように収入を最初から期待していない人にはオススメ♫日記として書いているものも多いのですが『ブログは日記ではいけない』という基本的な考え方の人もおられるようです。

私から言わせれば「たくさんの人が興味を持って読んでいただける記事ならすぐにファンも増えるので 結果は自ずと後からついてくる」ものだと思います。

(ちなみにかんたーのブログの読者は20人。始めてから1年でこれはかなり少ないですが読者さんいつもありがとうございます♫)

2 イラスト

スケッチブックとペンがあれば楽しめるぼっち趣味。私は分割払いでiPad Proとアッポーペン(Apple Pencil)を購入したので基本、デジタルイラストです。Twitterやブログで使用しているイラストは私が描きました。

描くものの対象が基本自分という悲しい現実もありますが、楽しめています。無料で描けるアプリも多く今は無料でできる範囲で楽しんでいます。勿論、いろんなイラストアプリで試してみて自分に合ったものを使うのがポイント!

ちなみに無料のイラストアプリの中では

・アドビ フレスコf:id:pagliuca-yuma1205:20191125224826j:plainf:id:pagliuca-yuma1205:20191112190704j:plain(アドビ フレスコで描いた作品)

 

・メディバンペイント (PCとの連携もできます)f:id:pagliuca-yuma1205:20191201225352p:plain(メデイバンで描いた作品)

などが使いやすくて好きです♫

有料イラストアプリの中では…

クリップスタジオf:id:pagliuca-yuma1205:20191201225515j:plain(クリスタで描いた作品)

の一択です。ただiPad版は月々の使用料金が発生します。高い…ただ本格に描きたい人にはGOODなアプリ。

 

www.kanta-blog.com

 

 

 

3 画像編集

Adobe Photoshop』&『Adobe Lightroom

PCからAdobeのアカウントを作ります。最安値で月々1000円ちょっとです。1個作ってしまうと〜iPad版のPhotoshopLightroomまたiPhone版のPhotoshop】なども無料で使用できます!!

(※ちなみにiPadPhotoshopで月々1080円 iPhonePhotoshopで550円)

PC版 iPad版 スマホ版とできる事が違うのでそこも含めて楽しめます♫もう本当にカメラが欲しくなります!!買えないので今はiPhoneiPadで写真撮影しています。それでも1200万円画素で撮影できるので今はそんなに不満はないかな。

f:id:pagliuca-yuma1205:20191201233533j:plain

iPhonePhotoshopで作成した作品)

4 読書

積んでも積んでも欲しい本が次から次へと増えていきます。読書の時間も以前よりは減りましたが、それでも毎日のように続けている趣味。『読書は世界旅行をするようなものだ』と何かに書かれていましたが…それ以上に値する趣味である。

少しでも興味が湧いたなら買って損はない。それが本である。

 

最後に

こんなに自分の時間を好きなように使っているから『未だに結婚できない』のである。彼女も欲しいですし結婚願望もあります。ただ…今この趣味の時間が削られるかと思うとちょっと複雑な気もあります。

それ以前に40手前では相手にもされないのが1番問題なのでしょうね〜(泣)

それでは今度ブログで使おうと思っているイラストの下書きを紹介して終わりにします。

f:id:pagliuca-yuma1205:20191201232156j:plain

 

それではまた。