書店員のすヽめ 〜本屋のひとりごと〜

オタクな地方書店員のブログです♫

『GetNavi』付録イヤホンを正直にレビュー|「耳が痛くなりにくい」イヤホンは買うに値するのかを検証

 

ごきげんよう〜♫かんたーです♫

 

大抵の人が持っているだろう「イヤホン」。今月のGetNavi』で「耳が痛くなりにくいイヤホン」が付録で付いてきました。

f:id:pagliuca-yuma1205:20191228230800j:plain

GetNavi2月号』付録:イヤホン

開封〜♫

f:id:pagliuca-yuma1205:20191228230839j:plain

「イヤホン」「イヤホンケース」が封入されていました〜♫そして細部を確認してみると

f:id:pagliuca-yuma1205:20191228231016j:plain

f:id:pagliuca-yuma1205:20191228231030j:plain

そんなに安っぽさはなくシンプル‼︎これは音も期待できるのか⁉︎音量調節付きは便利でありがたい作り♫

ちなみに「イヤホンケース」は綺麗なブルーです。ケースって地味に嬉しいですよね♫

f:id:pagliuca-yuma1205:20191228231211j:plain

 

最初に言っておきます。そんなに音に詳しいわけでもないので(あくまで素人)の主観であるのでご了承ください。

【音質】

私がずっと使っているイヤホンと比べてみます。

f:id:pagliuca-yuma1205:20191228231515j:plain

左から

iPhone付属イヤホン

SONYの4000円くらいの低音が際立つイヤホン

③「GetNavi」付録

ちなみに音源はiPhone7で統一します。イコライザは「R&B」に設定。

よく聴いてる曲の方が違いがわかると思い1曲目は…


SOIL&"PIMP"SESSIONS X 椎名林檎/MY FOOLISH HEART~crazy on earth~

iPhoneイヤホンは高音質に近く聴きやすく心地よい。物足りなさは感じなく、万人受けかな〜。

低音が響くイヤホンが好きな私はやっぱりこのSONYの音が好き♫音楽に没頭できます。

③付録は…「あれ?ちゃんと左右から音してる?」ってくらいに感じました。ちょっとこの手の曲を聴くには難しいのかも知れませんね。

結果

②が一番で③がイマイチでした。ただこの楽曲が合っていなかったのかも知れないという事で…。

そして、これでは終わらない私、かんたーはさらに有線をBluetoothに出来るものでさらに聴いてみる。

f:id:pagliuca-yuma1205:20191228232740j:plain

まぁ変わらないでしょうけど。

 

そして次はこの曲‼︎


KOKIA - 夢の途中(LIVE)

SONYイヤホンはやっぱり強い‼︎ボリュームから迫力までKOKIAの良さを十二分に発揮してくれます‼︎

付録のイヤホン結構頑張っています‼︎KOKIAの曲に関しては音の良さを感じる。耳元で囁いてくれているそんな感じ♫

結果

総合力ではやはりSONYには敵いません。ただ楽曲によっては付録でも力を発揮してくれます。

GetNavi付録イヤホンの良さ】

圧倒的に付録の方がコンパクトで線の長さも長すぎない。ここが良い‼︎さらに謳い文句である「耳が痛くなりにくい」。これです。長時間使用してもほとんど気にならないと思います。

さらに他のイヤホンと比べフィット感がGOOD‼︎付けているのが気になりません。外れやすいという心配もあまりないのでは?と思います。

【かんたー的 使用方法】

iPhoneiPad Proでも使えないことはないのですが正直、使いにくさはあります。ただMacBookに関してはイヤホンジャックがあります‼︎普段から音楽を聴きながらブログを書くのですが、こういう使用方法に最適なんじゃない⁉︎

Amazonミュージックをサブスクとして使用しているのでこれからは、このイヤホンをバッグに入れておいてもいいですね♫

 

最後に

Bluetoothイヤホン全盛の時代にあえての有線。急な充電切れの心配もありませんし、Bluetoothイヤホンのサブ機としても「このイヤホンはアリ‼︎」な気がします。

気になっていた付録でありましたし、記事を読めば良いことしか書いてなかったのも事実で心では「本当に使えるのかよ〜」なんて思っていました。

現在ブログ執筆中、MacBookで付録イヤホンと音楽を聴きながら、ちょっとこのイヤホンに病みつきになっている自分がいます。

付録でここまで出来るのなら、やっぱり現代の付録はもう付録ではないのだと感じます。

気になったかは是非、体験してみてください。

 

Get Navi  2月号

Get Navi 2月号

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: 学研プラス
  • 発売日: 2019/12/24
  • メディア: 雑誌
 

 それではまた。