書店員のすヽめ 〜本屋のひとりごと〜

コミックのあらすじレビューを始め、雑誌の付録レビューなど本にまつわる記事を多めにUPしていく地方書店員のブログです♫

0288(鬼ヤバ)な話

 

ごきげんよう〜♫かんたーです♫

 

【書店員あるある”0288(鬼ヤバ)”現象…依然続く】

鬼は鬼でも鬼滅の刃。現在発売中である1巻から19巻までのお問い合わせがですよ…

この地方書店にまで影響を及ぼす。

お客様「鬼滅の刃ありませんか?」

私「現在品切れ中です。次回入荷分で良ければお取り置き出来ますが、いかが致しますか?」

ここで8割くらいのお客様は「じゃあいいです」と。

いい訳ない‼︎

近隣でも品切れで、取り扱っている事はないであろうコミック。

少し我慢すれば入荷するんですよ。入荷したらご連絡するんですよ。

そういったお客様は2度も3度も購入のタイミングを失って何度も来店されます。

何度来たって同じ事です。無いものは無い。

私自身もご来店されたお客様には特に丁寧に対応していますし、その結果、「次回入荷分でもOK♫」というお客様も実際におられます。

すぐに欲しがる気持ちも理解できますが、確実なのであれば店頭で予約していただければとも思うのです。

ただ電話でのお問い合わせの場合は、在庫があるか無いかしか伝えません。

こればかりは仕方ないのです。

ご来店されたお客様優先です。次回入荷分の予約も聞かないのです。

【かんたーが電話で予約を聞かない理由】

これは鬼滅の刃だけに限る話なのですが、電話で注文を受け、来店すると言う約束でお取り置きしていたのですが2週間過ぎても来店されない事があり、その間に連絡も数度、入れた事がありました。その時はこちら側も「すぐにいらっしゃらない場合は売れ筋の商品ですので、お店の方に出します」と伝えてあったので、揉め事にはなりませんでしたけど。こういった事があるのを防ぎたいのです。

顔を合わせないとそれで終わるケースもたまにありますからね。規模の小さい町の書店には影響が大きいのであります。

【そして5月1日…】

鬼滅の刃20巻』発売決定‼︎これだけでも予約が多いのにですよ…

鬼滅の刃20巻特装版(ポストカードつき)』の発売も決定‼︎

来てしまった…。もう本当に嫌だ。やめてくれ…。先週Twitterで発見してしまってから恐怖でしかありませんでした。

注文を大量に受ける夢を見たり…。

0288…。

取次に連絡入れても、

取次「まだお受けできません。」

私「なぜだ〜〜〜〜‼︎‼︎現時点で受けつけ出来ない本を何故に発表した〜〜〜〜‼︎お客様のご予約分だけでも絶対の出せよ〜〜〜〜〜‼︎‼︎4649(ヨロシク)」と心の中で強く言い放ちました。

0288現象…

猛威を奮っています。

 

最後に

私の好きな漫画で『ギャルと恐竜』という作品があります。

ギャルと恐竜 コミック 1-3巻セット

ギャルと恐竜 コミック 1-3巻セット

 


www.kanta-blog.com

www.kanta-blog.com

実写映画化されるのですが、主人公の1人であるギャル役をこの8467(ヤシロナナ)さんが務めます♫今からもう楽しみで仕方ありません♫

それから8467さんは写真集も発売されます。

『0288(オニヤバ) 8467(ヤシロナナ)』

0288-オニヤバ-

0288-オニヤバ-

  • 作者:8467
  • 発売日: 2020/03/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

また2020年4月〜(春アニメ)でも『ギャルと恐竜』が放送開始です‼︎‼︎‼︎

原作を読むなら今‼︎

読むか読まないかは〜貴方次第です‼︎

現在3巻まで発売されている『ギャルと恐竜』。『鬼滅の刃』が手に入らなかった方へ、地方書店員(かんたー)がオススメする作品の1つで、”鬼”は出てきませんが”恐竜”は出てきます♫

 0288現象はいつ落ち着きを取り戻せるのか。

 そして『ギャルと恐竜』も盛り上がってくれたら嬉しいのです♫

 

それではまた。