書店員のすヽめ 〜本屋のひとりごと〜

オタクな地方書店員のブログです♫

『サメガール』レビュー|”あつ森”好きに読んで欲しい『どうぶつ漫画』

 

ごきげんよう〜♫かんたーです♫

 

依然、盛り上がっている『あつ森』ブーム‼︎そんな私もなんだかんだ毎日プレイしております。

勿論、ぼっちプレイ‼︎(いいなぁ〜みんな友人がいて…)

 

www.kanta-blog.com

www.kanta-blog.com

www.kanta-blog.com

 

そんなくらい話はさておき、

『あつ森』ってかわいい『どうぶつ』たちが出てくるゲームなんですが

そんなかわいい『どうぶつ』好きにオススメの漫画をご紹介します♫

『サメガール』

サメガール(1) (アフタヌーンコミックス)
 

あらすじ

海月夏蔵は登校中に”巨大海洋生物のマグロ”に出会す。

恐怖で足が竦んでいる夏蔵の前に一人の少女が。

『サメパンチ』

この物語は巨大海洋生物を倒すといった目的をいいことに『夏蔵』『サメガール』のだいぶエロくない(ほぼ健全な)ブコメ作品になります。

感想

海洋生物を倒す役目を『サメガール』は請け負っているのですが、とにかくノミの心臓の『サメガール』が可愛く、怒りっぽいのに給食のデザートをあげるだけで機嫌をすぐに良くする単純さがGood♫

そんな一花を夏蔵は痴漢紛いのことをしながら、一緒に巨大海洋生物と闘う日々の物語。

 

この作者の作品は良くも悪くも

シュール‼︎その言葉に着きます。

以前にレビュー作品でご紹介した

『ゆづちゃんはハリネズミがささってる』でもレビューした様に好き嫌いが分かれる作品であります。
www.kanta-blog.com 

ただこの作画が本当に好きで私の場合、このイラストの作品だったら何でも買ってしまいそうですねww

『あつ森』も緩くかわいい感じが受けていますしね〜♫

なんだか不思議な”雪本ワールド”に貴方も行ってみませんか?

”犬””猫”といった『大人気のどうぶつ』ではなく、『何故その動物をチョイスしたんですか⁉︎』ってツッコミたくもなりますww

きっと人生の

凄く無駄な時間と感じる。

ただあまりにシュールすぎて

日頃の嫌なことを忘れさせてくれる。

 

私はこういったB級漫画

大好物です♫

 

あまり知られることなく埋もれるには勿体ない作品。

『あつ森』の合間に読んでみてはいかがでしょうか?

 

〜それではまた〜