書店員のすヽめ 〜本屋のひとりごと〜

オタクな地方書店員のブログです♫

2020年 春アニメ 『終盤が面白い作品はコレ‼︎』

 

ごきげんよう〜♫かんたーです♫

 

春アニメも徐々に終了しています。寂しいですね…。その中で、かんたーが見終わって良かった作品を3つほどオススメしたいと思います♫

2020年 春アニメ 良質作品

※あくまで私”かんたー”の主観ですのでご了承ください。

【球詠】(たまよみ)

球詠 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

球詠 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

 

”かんたー”自身が学生時代”野球部”ということもあり、やっぱり観てしまうスポーツ作品。

レーベルは”きらら”ながらも結構暗い部分を感じてしまい、

なんか自分の学生時代の闇の部分をを断片的に思い出し観るのを止めようかなとも思っていました。

最後は晴れやかに終わりましたが

”きらら”の終始明るい作品でなかったのが、ある意味良かったところに挙げられます。

少しバーチャルを取り入れているのかスローイング等がアニメっぽさを取り除いていて良く出来ています♫

これからのスポーツアニメにこの”バーチャル”が主流になるのかなとも感じました。

 

【波よ聞いてくれ】

波よ聞いてくれ(1) (アフタヌーンコミックス)

波よ聞いてくれ(1) (アフタヌーンコミックス)

  • 作者:沙村広明
  • 発売日: 2015/05/22
  • メディア: Kindle版
 
第1話 お前を許さない

第1話 お前を許さない

  • 発売日: 2020/04/04
  • メディア: Prime Video
 

 

以前、記事にしたので詳細はこちらで↓

 

www.kanta-blog.com

こちらの最終回はなんと…

胆振東部地震の話です。

ちょっと

ゾクっとしましたし

その中でもラジオを通し

繋がっているという温かさをアニメを通して感じました。

全話を通して

ちょっとクレイジー。

それがクセになる作品で

好きな方は多くはなくても今期アニメの中で安定して毎話、楽しめました♫

 

【かぐや様は告らせたい】

 

ずっと生徒会書記”藤原千花”のファンでしたが、今期は終盤で観る視点が変わり

それまでスポットを浴びなかった生徒会会計”石上 優”の過去が明らかになる。

よくあると言えば、そうなのかも知れない設定ながら

凄く感情移入でき、アニメに没頭していました。

没頭するからこそ

苦しく落ち込んでしまいます。

ただそれでもハッピーエンドには違いなく

最後の挿絵(※◯秘レポート作成中の会長、副会長、書記の3人のイラスト)が物凄く涙を誘います。

 

最後に

たまたまなんでしょうけど

最終話まで見た作品が次々と鬱っぽくなり

もう本当に嫌で仕方なかった。

そして外も

雨で気分が落ち込みます…。

f:id:pagliuca-yuma1205:20200623210801j:plain

それでも

これは明るく暑い夏に向けての

夏アニメに向けての

伏線なんだと思います!

 

まだチェックしていない方にはオススメの春アニメですので、ご覧になってみては♫

 

それではまた。