書店員のすヽめ 〜本屋のひとりごと〜

オタクな地方書店員のブログです♫

衝撃作『やったね たえちゃん』レビュー|私…表紙詐欺に遭いました。

 

ごきげんよう〜♫かんたーです♫

 

今日は読み終わった作品のレビューです。

『やったね たえちゃん』

あの話題作が令和の時代に蘇る!

魂を震わす感動のヒューマンドラマ!

      帯参照

 あらすじは伏せます。今回ばかりは是非とも読んでいただきたい作品。

※ただグロ描写満載で注意があります。

 

www.kanta-blog.com

 

表紙詐欺作品

私”かんたー”はほんわか日常系作品ギャグ漫画が好きで、この作品の表紙と帯を読み購入しました。

だがしかし…

話の始まりで不穏な空気を感じ

1話が終わる頃には

グロ描写で情緒不安定に…ww

出てくる人間が皆クズすぎる‼︎

クズを成敗するのですが…。

裏切られた。

裏切られて「金返せ〜!」

なんて言いたかったけど

せっかく買ったんだから最後まで読んでみると

なんか心がスッキリしている自分がいます(汗)

思ってたほんわか日常と真逆の作品ながら

読み手を引き込む中毒性。

謎が謎を呼び

2巻以降が今から楽しみ‼︎

これは名作‼︎優良B級作品認定です‼︎

タイトルは

『やったね たえちゃん』

自分流に変換すると

『殺ったね たえちゃん』

たえちゃんは誰にも止められない。

伏線も散りばめられています。

漫画に刺激を求めるなら

今、コレを読め‼︎

と声を大にして伝えたい‼︎

たしかに

魂を震わすヒューマンドラマです。

あぁ

帯は間違っていないかった。

私の想像力の無さと認識不足を露呈しましたが

また一つ勉強になった作品です。

 

コミック担当の私もまた知識を増やせましたし

結果、

買ってよかった〜〜〜♫

 

まだ読んでいない方は是非とも参考にしてみてください。

 

〜それではまた〜